退職を同僚には全く言わなかったけど、それで良かったと確信した

退職しよう、と決めた時に、退職することを一緒に働いている同僚に言おうか言わないままにしようか、

さらには言うのであれば、どのタイミングで言おうか、と悩む人も結構多いんじゃないかと思います。

 

私が退職した時の話ですが、退職するにあたって、その旨を伝えなくてはいけない上司だけにはしっかり話をしました。

でも同僚や他の先輩には一切、退職する話をしなかったし、全くその素振りも見せないで退職をしたんですね。

 

これが結果的に良かったな、と後からすごく思ってるんです。

 

伝わる順番が前後する恐れがある

 

それぞれ働いている会社で上下関係やいろいろな人間関係があると思うけど、

「この人よりこの人に先に伝わったらまずい」とか

「この人に自分からではなく他の人から伝わったらまずい」みたいなのあるじゃないですか。

 

そういうのを回避するためにも、同僚には退職したい話はしない方がいいです。

 

私が退職した会社では、私も結構中堅メンバーになってきていたので、

私が退職するまでに何人も退職していった子達を見てきました。

 

退職する、という話を先に聞いて、相談に乗っていたようなこともあります。

でも退職する、という話を上司や先輩よりも先に同僚に話してしまったりしている子が「自分から伝えたかった人に自分が退職する話がすでに伝わっちゃってひどい目にあった」という話をしていたことがあるんですね。

 

同僚の性格が悪かったのか、うっかり口が滑ってしまったのか、真相はよくわからないけど笑

やっぱり自分のことは自分だけで管理しておくのが一番いい。

 

火のないところに煙は立たぬと言いますが、私は退職する話を周りに全然話さなかったので

やっぱり退職する噂みたいなのが全く立たなくて、退職してからみんなが衝撃を受けた、みたいな感じでした。

 

退職は月末だったので、月末、明日が最終出勤日、というタイミングで

本当に仲の良かった同僚にだけ退職する話を自分からしました。

 

それは「自分から伝えたかった人」だからです。

周りから伝わってしまったら嫌だな、と思ったし、後から「実は退職しました」というのもなんだか気がひけるような親密度だからそうしただけであって

それもたった2人でした。

 

最終的に自分の口から自分の退職を伝えたい、という人がいる場合は特に、

同僚に自分の退職を伝えたりしておくのはよくないと思う。

 

結構みんなおしゃべりだし、そういう話ってやっぱり会社でネタになりやすいですからね。

関連記事:社会人をやめたいと思った瞬間を書いていくよ!

 

周りを動揺させる恐れもある

 

同僚ってやっぱり仲間意識があるじゃないですか。

一緒に仕事を頑張っている仲間なわけですから。

 

そんな仲間に「会社を退職しようと思うんだ」っていうと、自然と「自分も退職しようかな」と思わせちゃったりするもので

実際今までにも芋づる式に人が辞めたり、中にはグループで退職して子会社を始めたりする人もいました。

 

そういう時、やっぱり会社側には良い印象は残らないですよね。

「あいつが辞めたからどんどん人が辞めた」とか「あ〜みんなで辞めてったあの迷惑な人たちか」と思われてしまうと思います。

 

もちろん辞める会社なわけですから後でどう思われようが知ったこっちゃないんですが、

私の場合は、会社を退職しても、その業界界隈で仕事を続けていくつもりではあったのでなるべく円満に退職したかったんですよね。

 

だから、自分が退職することによって、周りの同僚をぐらつかせたくないな、というのもありました。

辞めたい時は自分の辞めたい意思がはっきりした時にやめればいいわけだし、私の退職にあまり影響を受けて欲しくないな、と思ったわけです。

 

同僚に退職することを言わないことで、円満退職の地盤固めた感じはありましたね笑

 

退職の気持ちが揺らぐかもしれない

 

同僚をぐらつかせたくない、というのだけでなく

自分自身もぐらつきたくない、っていう気持ちもありました。

 

実は転職先も決まってなくて、とにかく今現状をどうにかしないと、何も考えられないなぁーと思って退職したので

退職するのにはかなり不安がありました。

 

ちょっとだけ貯金はあったけど、さっさと仕事を決めないとその貯金を切りくずす生活になっちゃうわけだし

何も決まってなかったから笑

 

だからこそ、同僚に話をしたら自分もまた悩み始めたり不安が大きくなっちゃうんじゃないかなと思って

同僚にはあえて話さないようにしました。

 

退職を決断する結構前に、ふんわり退職を考えていた時なんかは、

別の会社で同じような業界で働いている友人なんかに相談したりはしてましたけどね。

 

退職を決断してからは、「この気持ちがぐらついたらだめだ」と思って周りには話さないようにしてたし

そのおかげか、退職に対しての不安もあったけど、「退職したら何しよう!」と考えられて逆にワクワクしたりもしてました。

関連記事:退職したいけど、いつすればいい?円満に辞められたタイミング

 

退職してから同僚って会わない

 

退職してから思ったことだけど、元いた会社の同僚って退職してからは全然会わなくなるものなんですよね。

 

今は以前業界は広くいえば同じなんですが、

働き方とかも全く変わってて、生活リズムも違うので、退職したばかりの頃は同僚から誘われていたりしましたが

結局未だに会うのは一人だけで、その子とも年に一回会うか会わないか、くらいになってしまってます。

 

退職する時は「同僚に話すかどうしようか」って結構悩んだはずなのに

退職してからその同僚とはほとんど会わなくなるというね笑

 

だから同僚に話そうかどうか悩んでいる人は「会社を退職した後もその人と関わりたいかどうか」という指標で一回考えてみるといいかもしれません。

 

意外と人間関係なんて薄情なものです笑

 

円満にすっきり退職したいなら、同僚には言わない方がおすすめ。

関連記事:退職理由に多少嘘を盛り込んで転職したけど、それでよかったと思う

 

それじゃ。